〒244-0804 神奈川県横浜市戸塚区前田町472-3
JR東戸塚駅東口から徒歩13分

受付時間
9:00~17:00
定休日 
土曜・日曜・祝日

お電話でのお問合せ・ご相談はこちらへ

045-827-3602

管理費削減施策

管理の質(品質)を確実に守りながら 管理費会計のコスト削減を進めていくことの支援業務です

管理会社は管理組合にとって重要な“パートナー“でありますが、管理会社に任せっぱなしの状態から管理組合運営や建物資産の維持向上など、今後の道筋を自分達で考えることや、具体的な管理業務を管理会社に主体性を持って依頼することが大事であることは言うまでもありません。

管理費の費用対効果から管理費削減が論じられる場合がありますが。管理会社との管理委託契約書の見直しをきっちり検討することが重要であります。

管理費削減施策の特徴

管理の質(品質)を守り、財務改善 

管理の質(品質)を確実に守りながら管理費会計のコスト削減を進めていくことの支援業務ですが、修繕積立金の不足に備えての余剰の管理費を多く残すことができます。

現行の管理会社との交渉や複数の管理会社間の競争見積で管理費削減を図ることや管理委託外の業務における競争見積でのコスト削減も進めていきます。

これらの他にも、
保険料金や電気料金などの経費の見直しも必要とされる場合は支援業務として行っています。

理事の負担軽減でも、管理コスト削減

管理コストの削減は、管理組合が要求する管理レベルを確保しながら 関連する法律を遵守して、行っていきます。

その実際の作業は専門的知識に乏しい理事会だけで実施するのはなかなか難しく、管理コストは安くなったけれど その後のサービスの質が落ちてしまった、などの事例もあります。

また、管理コストの削減検討作業は、建物や設備面の専門知識、つまりハード全般の知識を要求されることが多くありますが、当事務所の代表に加えて、専門家ネットワークがありますので、より適切で適性な対応・処置が可能であります。

管理会社の委託費用の金額比較を検討する場合は、複数の管理会社から提出された見積書を比較しやすい一覧表にまとめ、理事会で検討していただきます。 組合員へ対する広報やアンケート、場合によっては説明会の開催等が必要となりますが、当事務所では、組合員の合意が得やすいように理事会のサポートをいたします。

継続性と、修繕積立金への運用

管理コストの削減により余剰になった管理費用を、修繕積立金に繰り入れて、修繕積立金会計の財務内容が改善していきます。

現行管理会社との契約継続を第一と考えておられる場合には、管理費用コストの削減対応については、個別交渉を現行管理会社と実施します。

現行の管理会社とが協議不調であったり、現行の管理会社との契約継続を希望されない場合は、複数の管理会社間での競争見積を実施します。

個別交渉であったり、競争見積でのコスト削減は、管理の業務品質の変化がなくて、20~30%(それ以上)のメリットが得られるように交渉を行って、管理組合と区分所有者が円満で円滑に合意形成ができるように支援を行っております。

管理会社が変更になる場合、管理組合運営や管理費等の収納などが軌道に乗る期間は半年くらいかかりますので、新しい管理会社が空白期間を作ることなく 管理組合の期待通りの業務を実施されるようにいたします。

当事務所は、管理会社変更後も新しい管理会社の業務内容をチェックし、お客様の期待通りの業務を実施するようにサポートいたします。

管理費削減施策への料金について

 

(ⅰ)管理費、委託契約見直し(管理会社変更なし):200,000円~
(ⅱ)管理費、委託契約見直し(管理会社変更あり):300,000円~  (消費税は別途)

 

管理費削減施策の流れ

お問合せからサービスをご提供するまでの流れをご紹介します。

お問合せ

まず 当ホームページのお問い合わせフォームなどからご相談ください

メールでのご相談、お問い合わせは無料です。

業務内容の打合せ、見積書提出 

協議と打合せのためにマンションを訪問し、マンションの現状を調査し決算書、管理委託契約書、管理規約、各種契約書など必要書類を閲覧して管理仕様を確認します。お客様の現行管理会社への不満と思われている内容等、コスト削減の可否およびその概略の提案をいたします。 

ご提案は有料(55,000円)になりますが、管理費削減の可能性が少ない場合はその旨ご報告をいたします。ここまでは原則として無料です。

簡易な管理費の削減診断は、必要な書類をお送りいただき、メールでのやり取りを主体として、無料での簡易診断もやっていますので、ご遠慮なくご相談ください。

 理事会での審議、決議 

削減の目標や管理仕様の確認等を理事会と行い、業務費積上方式で実施するか成功報酬方式とするかを協議し、正式にお見積書を提出します。

理事会で審議して、決議していただきます。

 ご契約 

 ⇒ ご契約

以上がお問い合わせからご契約までの簡単な流れです。理事会での決議

管理費削減施策を利用された事例

管理費が高いと感じていて、管理会社任せのままであった。  役員だけでは管理費コスト削減は無理だと思っていた。  

 横浜市  K理事長様 

築40年となるマンションで、近年は修繕費、保険料金額の値上がり等での出費が増加してきて、管理費の値上げを求められていました。

役員の一部からは管理会社委託料が高いこと、サービスに不満があることなどで、管理費削減を求めることや管理会社変更の意見がありました。

理事会で検討・承認のうえ、管理会社変更も視野にいれて管理費削減をすすめることにしました。横浜こまち管理士事務所と契約して、管理会社数社に当マンション建物・設備を現地視察してもらい、管理コスト削減に関して具体的な価格の提示などの交渉を行ってもらいました。

同じ条件で比較検討ができる「共通仕様書」を作成してもらい、見積参加の管理会社から、管理運営の具体的なサービス仕様内容と管理費の各項目別の見積金額を提出してもらいました。

その結果、年間約150万円削減(約25%)が可能になり、現行管理会社がサービス向上実施を約束したので、管理会社の変更をしないで現行管理管理会社を継続することになりました。

  ご依頼

〇〇市のAさん(○○歳)

(準備中でございますので、少々 お待ちくださるようにお願いいたします。)

いかがでしょうか。

このように、当事務所の管理費削減施策サービスなら、管理会社の委託料削減や委託業務以外の見直しなどで、管理コスト削減が実現できます。管理費削減施策サービスに興味をお持ちの方は、ぜひお気軽にお問合せ・ご相談ください。

それぞれのマンションによる事情があって、詳細はさまざまでありますので、お客さまからのお問合せで対応させていただきます。

お問合せ・ご相談はこちら

お電話でのお問合せはこちら

045-827-3602
受付時間
9:00~17:00
定休日
土曜・日曜・祝日

お問合せはこちら

お電話でのお問合せ・ご相談

045-827-3602

フォームでのお問合せは24時間受け付けております。お気軽にご連絡ください。

アクセス

住所

〒244-0804
神奈川県横浜市戸塚区前田町472-3
JR東戸塚駅東口から徒歩13分

受付時間

9:00~17:00
フォームでのお問合せは24時間受け付けております。

定休日

土曜・日曜・祝日

お役立ち情報のご案内

おすすめコンテンツ
お役立ち情報をご提供しています。ぜひご一読ください。
マンション管理業者の変更について
大規模修繕工事に必要な手続き
削減できる管理費用とは?