こまち瓦版 令和元年8月号 

投稿日:2019年08月12日 作成者:古谷 忠

”編集後記”  「総合管理受託戸数ランキング」2019年度版発表(マンション管理新聞社)  管理会社上位12社の順位変化はなかった。あなぶきハウジングサービスが合併で、順位を上げて13位。伊藤忠アーバンコミュニティも合併して15位にアップした。管理員や清掃員の採用難、最低賃金アップ、社会保険関連費用アップ、そして働き方改革の推進などから、受託管理組合に管理委託費の値上げ、見直しの動きが顕著になってきた。   ・2018年度#マンション総合調査結果発表(国土交通省)  一昨年9月の『外部専門家の活用ガイドライン』公表で、外部役員の検討状況、外部専門家活用の質問や、長期修繕計画に基づく修繕工事費や大規模修繕工事の発注方式、工事発注・業者選定ルールなど工事関係質問も充実した。永住意識は10%以上増加した。外部専門家の活用内容は「単発コンサルティング業務」61.2%「顧問契約」20.4%であった。      ・「上乗せ特約」の火災保険金補償    地震等による一定以上の損害に対して補償する地震保険。国と損害保険会社が共同で運営しているが、地震保険の保険金に「上乗せ」して支払う独自の特約を用意し、保険金を多く受け取れる商品を販売する損害保険会社があり、分譲マンションの共用部分も対象にしている商品もある。   ここに詳細⇒:こまち瓦版R元.8


こまちマンション管理士事務所

〒244-0804
神奈川県横浜市戸塚区前田町
472-3
TEL 045-827-3602
FAX 045-827-3602
furuya17@aqua.plala.or.jp