こまち瓦版 平成29年6月号

投稿日:2017年07月18日 作成者:古谷 忠

”編集後記” ・建設業の法定福利費確保の促進(国交省)  建設業の社会保険等未加入対策(法定福利費の確保)の促進について、土地・建設産業局建設市場整備課長名で関係団体に通知した。建設作業員の社会保険加入を「必要経費」と位置付け、法定福利費が盛り込まれた予定価格で工事費用を契約するように、マンション大規模修繕工事等でも発注者に理解を求める内容。 ・窓ガラス・サッシ改修に経産省や国交省の補助金活用について  町田市小山田桜台団地管理組合(19棟、151戸)築31年で窓ガラス・サッシ、玄関扉交換工事を実施した。総工事費約1億3000万円のうち、窓ガラス・サッシ改修費用の3分の1に当たる約3000万円は補助金で賄った。工事から約1年が経ち、住環境の向上を実感する一方で、結露については住棟や住戸の位置で差があるという。 ・民泊実態調査結果を発表(厚生労働省)  民泊の現状を把握する目的で、民泊サイトに登録されている全国1万5127件で旅館業法の許可状況などを調べた。許可を得ていない営業物件は4624件で全体の約3割。このうち共同住宅は2508件で、半数以上を占める。一方、許可取得物件は2505件(簡易宿泊所営業1701件)で16.5%であった。調査中は全体の52.9%である。詳細 こまち瓦版 H29.6.


こまちマンション管理士事務所

〒244-0804
神奈川県横浜市戸塚区前田町
472-3
TEL 045-827-3602
FAX 045-827-3602
furuya17@aqua.plala.or.jp